この記事は約 4 分で読めます

ピッチャーのコントロールを良くする練習方法!西武ライオンズ三井浩二

この野球DVDは「ピッチャーとしてコントロールを良くする練習方法」になります。

コントロールが定まらない、大事な場面で四球を出してしまう。など制球力が安定していない投手の大きな原因は、投球フォームが不安定な事にあります。下半身が不安定で体重移動がうまく出来ていない、腕の振りにバラつきがある、リリースポイントがバラバラ、ランナーを出すとフォームが変わるなどど、やっぱり何かしらの明確な理由があるものです。

プロ野球選手の大きな壁!

ピッチャーはコントロールが生命線です。どんなに速いボールが投げられてもノーコンならば安定した投球は出来ません。コントロールがないピッチャーは、試合を壊してしまう危険性も高まります。

よく速球派で鳴らした投手が、プロ入り後に球速が大きく落ちることがあります。例えば甲子園で最速150キロ代前半だったのに、プロに入ると140キロそこそこに落ち着くなどよくある話です。では、何故その様な事が起こるのでしょうか?

実はプロ野球に比べて、アマチュア野球のストライクゾーンが広いからです。今まではストライクカウントが取れていたコースが「ボール判定」されるんですね。ですので、コントロールを重視して球速が落ちるという訳になります。それならば、まずはしっかりと制球力を身に付ける事が大切になるんですね。

コントロールに才能は関係なし!

例えば160キロのストレートが投げたい!そう思っても誰でも投げられるなんてありません。体の資質・技術・才能などが必要ですが、コントロールは努力や練習だけで磨き続けられる技術です。

コントロール重視のピッチングで長年活躍し続けた投手と言えば「横浜DeNAベイスターズのハマの番長こと三浦大輔」などではないでしょうか?

四球を出すなら打たれた方がマシ!

四球(フォアボール)の連続で自滅すれば大量得点につながる可能性もあります。よく野球では「四球なら打たれた方がマシだ」という言葉があります。

これは何もホームランを打たれても良い。という意味ではなく、打たれた方が守備でアウトに出来る可能性もあるし、四球はバック(野手)のやる気が落ちてしまうからです。攻撃へのリズムを生むためにも四球は極力避けたいところです。

実はノーアウトでランナーが出た際に、ヒットを打たれるケースよりも四球でランナーを出した方が、ランナーがホームまで返る確率の方が高いんです。その理由はやはり不安定なコントロールから失点につながるケースが多いからです。

ピッチャーのコントロールを良くする練習方法!

元埼玉西武ライオンズの「三井浩二」投手の練習方法を知れば、コントロールに大切な事や必要な事が分かりますので、しっかりと自分の安定した投球フォームが身に付きます。

また、調子が悪くて「今日は思ったところへボールが行かない…」何て場合にでも、投球時におけるチェックポイントも分かるので、ゲーム中に立て直せる投手になれます。

どんなに一流のピッチャーでも調子が悪い事はあります。その様な中でもしっかりとゲームを作れる投手は、やはり安定感があり一流の証拠なんですね。よく言われる「調子が悪いなりにもゲームが作れる投手」です。

こんな思いがある投手に向いています

投手指導がしっかりと出来る指導者は少ないと思います。強い硬式チームならば教えてくれる指導者がいますが、中学の軟式野球の部活や公立高校などは、ピッチャーの指導が出来る知識を持つ指導者は少ないです。野手経験はあっても投手経験がないと指導が難しいんですね。

  • ☑ どうやってコントロールを良くすればいいのか分からない
  • ☑ 一連の投球動作の技術を知りたい
  • ☑ 動画を見ながら変化球を身に付けたい
  • ☑ 四死球を減らしてインハイを突くピッチングがしたい
  • ☑ アウトローにしっかりと投げ込みたい
  • ☑ ピッチングにおける下半身の重要性を知ってその使い方を知りたい
  • ☑ ここぞ!という場面でしっかりとストライクが取れる投手になりたい
  • ☑ 思った所に投げ込んで内野ゲッツーを取りたい
  • ☑ 何を意識して練習をすればさらに上達していくのか知りたい

など、小学生・中学生・高校生・お子さんの指導をしたいケース・野球の指導者にも向いている野球DVDになります。

勝てる投手になろう!

コントロールが身に付けば自分のピッチングスタイルも固まってきます。

  • ☑ ストライクカウントを取りに行くボール
  • ☑ 凡打を取りに行くボール
  • ☑ 釣り球(ボールを振らせる球)
  • ☑ 決め球(空振りや勝負球)

などコントロールがあればこそ活きてきますし、ピッチングスタイルが確立して行くんですね。その他にも ・・・

  • ☑ ゴロを打たせたいボール(ゲッツーなど)
  • ☑ 外野フライを打たせたくないボール(犠牲フライなど)
  • ☑ 右打ちで進塁を許したくないケース
  • ☑ 打者の苦手なコースを突く

など状況に応じたピッチングの組み立ても可能になるんですね。勝てる投手になる第一歩が「コントロール」なんですね。

安心のサポート・保証の特典付き!

  • ☑ 内容に満足しない場合には180日間の返金保証
  • ☑ 回数制限なしの180日間メールサポート付き

という特典が付いています。特典は変更させる事も考えられますので公式サイトでご確認くださいね。

三井浩二のピッチングコントロール上達方法の公式ページ

ピッチャーコントロール

プロ野球選手が教えてくれる最短の上達方法のDVD

投手 守備
打撃 走塁
コーチ トレーニング

投稿者プロフィール

管理人
管理人
野球がうまくなりたい!レギュラーになりたい!活躍したい!指導力を高めたい!そんな野球人を応援しています。効率良く上達するには野球DVDを見て学ぶ事が一番の近道になりますよ。上手くなれば、より野球が楽しくなりますよ ^^ /